サイト内検索

昭和バンカラ派3

成巽閣の不良を叩きのめした、エリート校の加賀学院親衛隊。気になった南部は、忍びの術に長けているしゃれこうべに偵察を頼んだ。その報告で、加賀学院を創設したのは、この街最大の権力者・石動徳馬。その息子の大輝が加賀学院に入学して、ワルから加賀学院生を守る為に親衛隊を結成したのだと判る。昭和バンカラ派の役を、彼らがやろうとしているのだ。20年前まで行われていた喧嘩の祭・尚武祭を、校長に頼んで復活させた南部は、金沢の各高校の応援団に参加を呼びかけた。各校代表10名ずつによるバトルロワイヤルである。加賀学院も参加した尚武祭で、辛うじて南部が勝ち残ったが、大輝は出場していなかった。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/03/03 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
225ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
72.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル