サイト内検索

昭和バンカラ派15

しゃれこうべを救えぬまま警察に捕らえられた南部は、そこで石動の不法行為を調べていた民友新聞の亀崎記者が死んだことを聞かされる。それも石動の仕業だと叫ぶ南部だが、矢島刑事以外は相手にしなかった。石動は記憶喪失になっていたしゃれこうべを解放、全国制圧の仕上げに入る。新世紀同盟は全国各地で抵抗を続けるバンカラ派への総攻撃が始まった!そして関東番連合にも石動に操られた芹沢のクーデターが起こり、近藤が追放される。破れた全国のバンカラ派が、次々と梁山泊に集っていった。だが警察も味方につけた石動は、大河内を逮捕させ、矢島刑事までも殺してしまう。絶体絶命の南部たちの前に、謎の学ラン男たちの影が…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/03/10 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
225ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
72.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   16巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。