サイト内検索

弔鐘はるかなり1

神奈川県警の刑事・梶は、同僚の吉村が惨殺され、気のいい売春婦・ミミまでが射殺されたことに怒り、復讐を誓う。麻薬密売組織の虎籐組や一竜会を叩くが、空振りに終わり、拳銃密売組織に狙いを移した。一番怪しい人物は高崎、だが彼は胆石手術で入院中だった。そのうちに、吉村の遺品を処分した者が浮かび、追った梶は虎籐組の大和田と下山を射殺してしまう。ところが彼らは、吉村殺害の犯人ではなかった。梶に反目する刑事の須藤が彼等のアリバイを立証し、梶は警察を去ることになる。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/01/13 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
229ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
63.30MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

この作家の他の作品