サイト内検索

家族のオキテ2

親に水につけられて殺されそうになったトラウマがあるため、溺れていた子供を助けにいけなかった福介。ヤクザの黒崎が子供を救い、福介の家へ。そこで会った少年課の刑事・初川に疑られるが、美子は福介を信じた。そんな美子の懐へ飛び込めと諭す黒崎。福介は初めて、美子を母ちゃんと呼んだ。家を建てている大工の仕事をじっと見ていた福介は、落下した大工を受け止める。棟梁に見込まれて大工の修業を始めた。聖人が不良たちから恐喝されている老人を救ったことで、報復に美晴がさらわれる。助けに行った福介たちは多数相手に大暴れし、聖人は不良の頭を殺しそうになった。実は人を殺してしまった過去を持っていたのだ。ショックを受けた美晴だったが…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/07/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
180ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
68.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ