サイト内検索

毒を喰らわば 4

エリツィン・ロシア大統領の訪日が中止となった。アメリカによる日本包囲網計画の一環?そうと感づいた外務大臣の辰本が、
工藤に接触してくる。‘多川疑惑’で、猿丸の金脈が追求され、暴露文書がマスコミに送られ始めた。CIAの工作だが、早
馬は気づかなかった!総理にしてくれと頼む辰本に、狗堂は黒岩の地上げした契約書を渡す。これを三友に500億円で買わ
せろと。一方鬼神は、革命を起こそうとしていた。私兵にCIA支部を襲わせ、工作員4名を殺害する。CIA極東地区本部長
スミスが、女エージェントを使って狗堂に接触。そして事件に関する対米事後処理が始まり、モーリス上院議員が極秘来日し
た。国会は大混乱に…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/12/14 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
201ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
72.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。