サイト内検索

  • 完結

ももクリ三年

作家/出演者
シリーズ
  • ももクリ三年
桃井家に巨大風呂敷包みを抱えてやって来た、澄島クリ子。掃除洗濯はヘマばかりで、料理も(?)。でも若い住み込みのお手伝いさんが来て、桃井家の主人・雄之助と息子の一郎太は落ち着かない。夜クリ子の悲鳴で駆けつけると、泥棒が伸びていた。いつ襲われるか判らないので、メリケン・サック着けて寝ていたんだって!夜這いかけなくて良かったかも…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/09/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
247ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
42.60MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家