サイト内検索

  • 完結

海猫亭へようこそ7

森口の気持ちが本物だと知って身を引き、島を出て行く譲太郎。もうボケの入っている映写係の映造が、小火騒ぎを起こした。娘婿の八代議員は映造を施設に入れ、映画館を取り壊すつもりでいる。しかし映画への情熱を忘れない映造を、元女優の克江が引き取らせてくれと申し出た。土下座して感謝する八代。涼二の祖母・ハナの言葉が胸を打つ。『子供しかるな、来た道だから。年寄り笑うな、行く道だから』島にお見合いツアーがやって来た。めでたく二組のカップルが誕生する。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/09/04 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
221ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
43.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 10巻分 5,400円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル