サイト内検索

  • 完結

海猫亭へようこそ10

陶芸をやっている火見子の元へ、料理に使う器を求めに行く涼二と鱒田。鱒田は火見子に好意を抱くが、火見子の夫で美術鑑定人の土谷が彼女を連れ戻しにやって来た。火見子や鱒田に、金儲けを目的にしていた美術に対する自分の驕りを知る。一人で帰った土谷は、火見子の求めていた離婚届を送った。全国フランス料理コンテストに出場することにした涼二。優勝できたら、羽純にプロポーズする決心である。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/09/04 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
221ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
45.40MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 10巻分 5,400円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル