サイト内検索

柔道の歴史 嘉納治五郎の生涯2

産声を上げたばかりの講道館に、後に姿三四郎のモデルとなった天才・西郷四郎が入門する。しかしまだ入門者から金を徴収するどころの騒ぎではなかった。嘉納はいかに弟子を得るかに苦しみ、道場の確保にも苦しんだ。しかしそんな嘉納に、起倒流の飯久保は免許皆伝を与え、伝書も託す。そしてこの頃、初めて道場に講道館の看板が掲げられた。後に講道館四天王と謳われる俊英たちが、続々と入門してくる。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2008/10/07 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
173ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
34.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   6巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

この作家の他の作品