サイト内検索

  • 完結

好色女浮世絵巻

作家/出演者
シリーズ
  • 好色女浮世絵巻
若い娘をモデルにあぶな絵を描いている絵師・小早川春房。放って置かれている奥方・おたみは欲求不満で、弟子の音弥を誘惑し、絵のモデルもしてやっていた。春房は自信作を蔦屋に持ち込むが、枯れ過ぎててスケベ心をもよおさないと酷評を受ける。そして蔦屋が有望新人だといって見せた絵は、音弥がおたみを描いた物だった。愕然として帰る春房だったが、その時には音弥とおたみは駆け落ちした後…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/02/24 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
197ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
50.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家