サイト内検索

夕やけ番長 11

冬休みの宿題に出された‘わが尊敬する偉人の研究’に、忠治は故郷の生んだ国定忠治を選び、赤城の山の郷土図書館へ資料探しに出向く。がその結果、国定忠治がいかに極悪非道な人物だったかを知った。打ちのめされた忠治は荒れ、無法な連中と次々にケンカをし、警官まで投げ飛ばす始末。しかし結局、自分が憧れていた通りの‘男の中の男’になればいいと、達観するのだった。忠治のケンカは止まなかったが、大山泰子が転校してきて、その巨体で男子生徒を屈服させようとした時――。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/01/13 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
244ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
72.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   15巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

この作家の他の作品