サイト内検索

野望の群れ 6

新宿で美由紀を見つけ、背後の男を探らせる遼介。操っていたのは、帝急会長の懐刀・狩谷だった。遼介の手が伸びてきたことを知った狩谷は、美由紀を殺してしまう。抗争のときに銃を提供してくれた花屋の桜井を、島崎に紹介する遼介。桜井はガン・マニアで、ロスの射撃場で知り合った仲だった。執念深く遼介を追う刑事・地引を潰すために、島崎が『地獄の戦士達』に別の暴走族『阿修羅』のふりをさせて、地引の娘をレイプさせる。遼介は株取引で勝負するために、相場師の達川をスカウト。そこへ、狩谷に雇われた元錦星会の藤沢が現れ、遼介に発砲するが……。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/11/26 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
197ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
65.40MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
21~25巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル