サイト内検索

野望の群れ 7

生死の境を彷徨う遼介。地引は怒りのあまり、『阿修羅』を襲って何人かを射殺してしまった。遼介が動けない間を狙って、新宿の暴力団・極亜会が池袋に手を出し始める。狩谷が極亜会の武藤とつるんでのことだった。病院の遼介には、麗子や隆一郎の妹・香織も見舞いに訪れる。まだヒット・マンの藤沢が病室の遼介を襲うが、護衛に付いていた田島が射殺した。遼介は抗争を避けるため、組とは関係のない『地獄の戦士達』に、極亜会と喧嘩をさせる。遼介が退院して、桜井の経営するフィリピン・パブが、新宿にオープンした。遼介の来日させた暴れ者4人がその中に。そしてパブは弱小暴力団・一心会が面倒を見ることになるのだが……。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/11/26 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
199ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
64.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
21~25巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル