サイト内検索

  • 完結

会津おとこ賦 9

インターハイ地区決勝戦。負傷した(?)鞍馬を欠きながらも、大介達が優勝する。久しぶりに姿を見せた岡田と、過去の
こだわりを棄てて試合をした。県大会では、福島連合の襲撃を受け、鞍馬が本当に肩を負傷するが優勝。組織の命で、会津を
去る鞍馬。志保に必ず迎えに来ると約束していった。インターハイ全国大会、白虎学園はベスト8で敗退する。
個人戦ベスト4で岡田と対戦した大介は、また負けてしまった。鞍馬が大介と後藤田を土佐に連れて行く。
組織は昭和維新を掲げる『昭和海援隊』、副隊長が兵藤、指導者は高杉竜馬と言った。若者の力をまとめて日本を改革する話に
後藤田も大介も驚嘆し悩むのだが……。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/10/13 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
241ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
66.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 12巻分 6,480円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル