サイト内検索

  • 完結

会津おとこ賦 11

辛うじて鞍馬を戻すことに成功した大介。志保は鞍馬の腕に抱かれて死に、失意の鞍馬は実家へ帰る。なぜ二人の手紙が
届かなかったのか? 連絡が取れなかった故の悲劇だった。鞍馬が抜けたために、昭和海援隊の広島遠征は失敗。
手紙は高杉が止めていた! 許せないと怒る大介。漢として信用できない! 大介も後藤田も、海援隊への参加は断ることに
なった。年が明けて、海援隊の大攻勢が開始。トラック運転手になっていた先輩の君沢が、四国で会津包囲網の策略を知り
会津に報告した。先手を打って、東北同盟を結成しようとする大介。だが起団式が迫る中、留奈が兵藤に襲われ……
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/10/13 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
239ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
68.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 12巻分 6,480円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   12巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。