サイト内検索

  • 完結

雀鬼がゆく 5

金沢でケイ子と元旦を迎えた五郎。片桐から聞いていた唯一関根が勝てなかった男・阿部銀造を探し出し、麻雀を打った。麻雀の恐ろしさを説き、流れに逆らわないことを五郎に教える銀造。『雀王位』が創設され、プロ、アマ問わず真の日本一を決める大会が開かれることになった。一方、二階堂に惹かれていくケイ子。松山に入った五郎は、四国の竜虎と呼ばれる雀豪の井上と尾崎の挑戦を受けた。その勝負に圧勝して、五郎は彼らから『雀鬼』と冠された。東京に帰ってきた五郎は、アパートにケイ子がいないので、雨の中必死に捜し歩いて高熱を出してしまう。危うく二階堂に抱かれそうになったケイ子は、二階堂に掛かってきた妻からの電話で置き去りにされ、後悔してアパートに戻るが…。収録作「竹牌作りの名人」ほか「ビッグニュース」「若い二人」「雀鬼誕生」「雀鬼帰京」「噂の五郎」の全6話を収録。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/04/23 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
219ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
71.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 6巻分 3,240円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   6巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。