サイト内検索

  • 完結

竜馬翔ける 7

千葉道場に匿われた竜馬は、倒幕のため徳川軍艦奉行の勝海舟を斬ろうと千葉重太郎とともに赴いた。しかしそこで勝の語る世界情勢を聞き、若者による国取りゲームが世界を一つにまとめるチャンスになるかも知れないと知る。東京をヨットで脱出した竜馬たちは、嵐で遭難した。救助してくれたのが、日本で一、二を争う財閥・菱コンツェルンの御曹司、岩崎弥太郎。しかも黒船のリーダー・フィルモアに遺恨を持っているらしい。竜馬は彼に黒船を超える軍艦を建造するよう頼んだ。日本を統一し、世界と互角に渡り合える海軍を作ろうと言うのだ。だが京に入り、竜子と結ばれようとしていた竜馬のもとに、新撰組の魔の手が……。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/04/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
223ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
76.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 9巻分 4,860円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル