サイト内検索

  • 完結

御用牙 8

いまや為政者の走狗に成り下がった半蔵は、江戸の庶民が怖れおののく存在になっていた…。半蔵は江戸のワルガキを集めて十手を渡し、自分の手下においた。子供たちを倹約令にそむいたものを取り締まるための密偵として使うためであった…半蔵の大義は一体どこに!?
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/09/03 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
463ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
136.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 15巻分 8,100円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル