サイト内検索

牌鬼無頼 1

作家/出演者
シリーズ
総会屋の大物と暴力団組長、不動産会社社長の三人が雀荘で惨殺された。そこで、警視庁の要請を受け、インターポール(国際刑事警察機構)の係官が来日した。事件現場に残っていた黒い麻雀牌がきっかけで、世界中に指名手配されている殺し屋「危険墨斎(ションパイボクサイ)」という名の男が浮上する……。小池一夫原作、叶精作作画のゲキガ師弟コンビが描くミステリーギャンブルコミック! 世界中に指名手配されている一級の殺し屋と彼を追ってやって来たインターポールの女捜査官との息詰まる戦い。1976年5月「漫画レッド」(芸文社)掲載。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/02/04 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
179ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
58.10MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ