サイト内検索

  • 完結

雲竜奔馬 4

ロシア、アメリカ、フランス、イギリス、オランダなどの列強国に対して危機感をもっていた幕府は、いよいよ本格的に国防に取り組みはじめた。その一環として、老中・阿部正弘は、在野の蘭学者を積極的に登用。無役の御家人・勝麟太郎は、長崎海軍伝習所勤務を言い渡される。まさに乱世にふさわしい大抜擢である。麟太郎のほか、数々の未来ある若者たちが旅立っていったが…そんな噂すら土佐の竜馬たちの所へは届いてこなかった…。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/10/06 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
186ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
84.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。