サイト内検索

  • 完結

道中師 4

劇画界の伝説コンビ、小池一夫、小島剛夕の異色傑作! 両親の仇を討つため、道中師となった男・暗九郎の生き様を描いた官能アクション時代劇。道中師【どうちゅうし】とは掏摸(スリ)、巾着切りの別称。両親(ふたおや)の仇の道中師6人。うち3人をこの世から消した暗九郎は、残る3人を追い詰める。彼らは中山道・板鼻宿にかたまっていた。暗九郎は3人まとめて破滅させる奇策を思い描いた…!?ついに暗九郎の復讐劇、ここに完結!――。1972〜74年「週刊大衆」(双葉社刊)掲載。1995年DVD製作。
読める期間で選ぶ
432円
216円
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/26 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
230ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
128.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。