サイト内検索

住宅建築 2016年4月号 (No.456)

作家/出演者
シリーズ
2014年10月号「柱と建築」の続編。近現代の柱を読み解くにあたり、「象徴」と「技術」というキーワードは、「精神性」と「仮説性/永遠性」へと発展させた。現代において、建築が歴史的連続性を希薄にしつつあるのと同時に、柱がその意味と存在を失いつつある。近代に入り邪魔者扱いされ解体された柱が、現代に向けてどのような解放と、再構築を繰り返してきたのだろうか?そして未来に向けた柱と建築の可能性とは?
価格
1,944円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
19pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/06 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
148ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
74.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 9,765円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 9,765円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 9,747円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル