サイト内検索

  • 完結

日本ボロ宿紀行 2 懐かしの人情宿でホッコリしよう

作家/出演者
シリーズ
懐かしの人情宿で心の洗濯もう一泊 !

わざわざ『ボロ宿』を探して旅を続ける著者の人気ブログ書籍化第2弾

新規書き下ろしネタも加えた新編集版 !!

★‘ボロ宿’は、決して悪口でもなければ、ちゃかしたりする言葉でもありません。
湯治宿、商人宿、駅前旅館、花街の宿、街道筋の旅館、重要文化財級の宿など歴史的
価値のある古い宿から単なる安い宿まで、全部ひっくるめ、愛情を込めて‘ボロ宿’と
呼んでいます。自分なりに気に入った魅力ある宿という意味なのです。

古い宿には個性があるので、宿に泊まってみるといろんな発見があります。実際の
ところ泊まるのを躊躇してしまうほどの本当の‘ボロ宿’は近頃少なく、それなりに
快適な宿が多いのが実情です。
しかし、それでもどんなことが起こるかわからないという楽しみがあります。どんな
ご主人やおかみさんがいて、どんな出会いがあるのかも予測できません。結局のところ、
そのへんが大きな魅力なのではないかと感じています。

タイトルは‘ボロ宿’ですが、ここで紹介している25の宿は、私が実際に泊まった結果、
気に入ったところばかりです。なかには、さすがに‘ボロ宿’とは呼べないだろうと思え
る旅館もありますが、すべて魅力的な宿だと自負しています。

(巻頭言より)


■目次

●カラーグラビア
・青森県弘前市 石場旅館 明治の息吹を残す登録有形文化財の宿
・北海道洞爺湖温泉 大和旅館 若夫婦が経営する湖畔の格安快適宿
・秋田県横手市 尾張屋旅館 美人女将のいる歴史ある商人宿
・秋田県角館町 高橋旅館 料理屋としても有名な素朴な旅人宿
・岩手県千厩町 勢登屋旅館 気仙沼街道の宿場町に建つ商人宿
・山形県酒田市 最上屋旅館 大正ロマン溢れる木造商家建築の宿
・宮城県東鳴子温泉 まるみや旅館 薬効豊かな源泉を掛け流す自炊専門の湯治宿
・秋田県能代市 民宿水月 大きなお風呂と最新設備のアットホームな宿
・埼玉県寄居町 山崎屋旅館 創業明治8年! 食堂兼業の格式ある旅籠
・埼玉県秩父市 民宿みたけ 秩父往還に面した素朴な民宿
・静岡県熱海温泉 福島屋旅館 古き良き昭和にタイムスリップできる温泉宿
・神奈川県小田原市 日の出旅館 築90年の洗練された和風旅館
・富山県高岡市 大黒屋旅館 駅前歓楽街に立地する素朴で美味しい宿
・富山県富山市 勝江旅館 ゆったりくつろげる小規模な駅前旅館
・愛知県名古屋市 万保旅館 素泊まり1700円! 名駅西口の木賃宿
・愛知県常滑市 平野屋旅館 120年の歴史を重ねた郷愁の商人宿
・岐阜県高山市 お宿吉野屋 歴史の町で1世紀の時を刻む温泉付き旅人宿
・長野県佐久市 井出野屋旅館 映画「犬神家の一族」のロケ地になったレトロ旅館
・長野県上田市 木や伝旅館 真田の里を見守る築120年の土蔵造りの宿
・長野県千曲市 松屋旅館 北国街道に建つ襖絵で彩られた築100年の名旅館
・滋賀県長浜市 三谷旅館 黒壁の風情ある通りに受け継がれる町家旅館
・滋賀県大津市 ホテル大津 ゴージャス系ラブホを改装したペンションホテル
・鳥取県鳥取市 旅館常天 昭和9年創業。寿司屋を兼業する老舗旅館
・愛媛県松山市 浜本旅館 全焼から再建した港の真ん前の満腹旅館
・福岡県門司 旅館志福 門司港レトロ地区から至近の家庭的な宿
・門司港 路地裏ディープ散策

第1章・雪国を旅する
第2章・震災後の東北を巡る旅
第3章・北関東で見つけた貴重宿に泊まる旅
第4章・熱海から小田原へ昭和レトロを求めて
第5章・日本の真ん中で宿三昧
第6章・映画「犬神家の一族」における坂口良子様の足跡を訪ねる信州旅
第7章・町にも宿にもドラマあり
第8章・歴史に思いを馳せる西日本の旅

■著者 上明戸聡
価格
1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
15pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/15 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
242ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
74.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家