サイト内検索

アイドル国富論

作家/出演者
シリーズ
  • アイドル国富論
☆一冊でアイドルの基本がわかる!
メディアとの関係、アイドルを生み出す方法の変遷、芸能プロダクションというビジネスモデル。
「見出すゲーム」「支えるゲーム」「育てるゲーム」というアイドル消費の根幹。
古典的アイドルから現代アイドルまでを、それを支える仕組み・環境を含めて徹底的に論じる。

☆アイドルがわかれば日本経済がわかる!
アイドルと日本経済に相関関係があることは、「アイドルの時代」を景気循環に重ねて見れば一目瞭然だ。
アイドルブームは戦後経済成熟期と現代、つまり「行き詰まった」時代に起こっている。
では、行き詰まった時代の人々がアイドルを求める理由とは? 日本経済の来し方行く末とは?

☆東浩紀氏推薦!
「アイドルがいまなぜ支持されるのか、ようやくわかった。
半世紀の歴史を踏まえ、文化論と産業論を統合する‘現代アイドル論の決定版’」

AKBグループ、ももいろクローバーZ、モーニング娘。、そして、あまたのアイドルがしのぎを削るアイドル戦国時代。
いまこそアイドルを、その起源にさかのぼって考えよう!
本書では、エンターテインメント産業の研究者にして現職官僚である著者が、文化・産業、そして経済・社会、二つの視点から「アイドル」に迫る。
価格
1,296円
[参考価格] 紙書籍1,620円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/06 00:00
紙書籍販売日
2014/10/03
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.88MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家