サイト内検索

  • 続刊入荷

ITナビゲーター 2016年版

ネット・リアル融合時代のIT市場を徹底予測!

本書では、日本のIT市場を中心に、約20の市場セグメントに分けて、2016年以降を見越した構造変化を予測している。
市場成長の重心が、通信等のいわゆる基本的なサービスから、コンテンツやアプリケーション、スマートデバイス(スマートフォン、タブレット端末など)に代表される新世代ハードウェアに急速にシフトし、クラウド等と合わせた新たな機器・サービスの提供へと進展している。
スマートフォンの急速な普及にともなうコンテンツ配信やソーシャルメディアといった新たなサービス市場は急成長を遂げており、市場の構造変化を牽引している。
パソコンや従来型のインターネットアクセスは依然として重要な市場分野であるが、利用者や新たなニーズを先導しているのは、スマートフォン、タブレット端末(電子書籍端末を含む)であり、さらにはこれらをIoT(Internet of Things)や社会インフラが追いかける構図となっている。
ITの重心が、利用・使い方へと大きくシフトしていく中で、ヒトと社会とICT(情報通信技術)がより深く親和していく動きを見通すことで、新たな商機を模索することが求められる。
本書では、移動体通信市場と固定通信市場を、一つの「ネットワーク市場」とし、その上で「ネットワーク市場」と連携することで新たな方向性を見いだしつつある「デバイス(機器・端末)市場」、EC(電子商取引)ペイメント(電子決済・支払い)広告など「プラットフォーム市場」そして今後成長が期待される「コンテンツ市場」を順に取り上げ、IT市場の現在の評価、今後の動向を明らかにしている。
価格
2,138円
[参考価格] 紙書籍2,376円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
21pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/12 00:00
紙書籍販売日
2015/11/26
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
19.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家