サイト内検索

ウォール街が教えたくない日本大逆転のチャンス

作家/出演者
シリーズ
  • ウォール街が教えたくない日本大逆転のチャンス
ニューヨーク・ワシントンで活躍する国際弁護士が解き明かす甦る日本のレガシー
【ウォール街のコンフィデンシャルを日本に明かしてもいい時が来た】
ウォール街の血のにじむ激烈な競争社会の表と裏を、日本の方々に語るのは、私の長年の夢であった。
しかし、これまでは、書けるタイミングではなかった。なぜなら、高潔の士オバマ大統領とアメリカのパワーとマネーの中心と言われるウォール街の間に、死闘という名の闇の戦争が続いていたのだ。
この両者の闇の戦争の最中には、戦争の深淵について書けるはずがない。
だから、著すのは、今なのである。オバマ大統領とウォール街の誰も知らない闇の戦争が終わった直後のまさしく今こそが、絶妙のタイミングなのだ。この闇の戦争のすべての、詳細な中味と誰も知らない裏話の数々を本文に述べている。これを読まずして、ウォール街を理解することは不可能であろうと確信している。(「はじめに」より)

ウォール街の謎は闇の中にある。本書では、その謎を明らかにする。
○リーマン・ブラザーズ破綻の遠因には、9・11同時多発テロが背景にある
○ウォール街とメディアは「油と水」の関係
○ウォール街はなぜ、ハリウッドとITに巨額投資をするのか
○ウォール街がアングラマネーを退治した?
そのウォール街が、日本経済の復活を確信している理由は何か。
○ウォール街は、日本の「失われた20年」をどのように診断しているのか
○シャープの液晶は、なぜサムスンに負けたのか?ウォール街の結論
○「耳無芳一の話」のウォール街的読み方
ニューヨーク・ワシントンで活躍する国際弁護士が解き明かす甦る日本のレガシー
価格
1,296円
[参考価格] 紙書籍1,620円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/12 00:00
紙書籍販売日
2014/12/19
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.53MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家