サイト内検索

インサイドセールスの実務

作家/出演者
シリーズ
  • インサイドセールスの実務
▼インサイドセールスとは何か

インサイドセールスとは、ひと言で言うと、営業支援のための仕組みである。

内勤者(営業アシスタントなど)が、顧客に関する情報収集、データ化、電話フォローなどで、見込み客作りをする。

その顧客情報を元に、営業マンは商談・クロージングに専念できるのである。

「売り込まない営業」で顧客との信頼を構築できるのだ。



▼足を棒にして歩く営業は

営業マンというと、ノルマに追われ、足を棒にして顧客を回るつらいものを想起するかもしれない。

しかしインサイドセールスで、そんなつらい営業の時代は終わったのだ。

商談に専念できることで、営業マンの精神的・肉体的負担やストレスが減り、売上がグンとアップという。



▼大手企業も次々と導入

大手通信会社や外資系製薬会社など大手企業も次々と導入し、成果を上げている。

本書では、インサイドセールスを導入し、十分な成果を上げるための組織作りと人材育成のノウハウを解説する。
価格
2,041円
[参考価格] 紙書籍2,268円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
20pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/13 00:00
紙書籍販売日
2013/04/05
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.38MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家