サイト内検索

なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?

作家/出演者
シリーズ
  • なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?
野村総合研究所が実施するNRI生活者1万人アンケートで判明した、
日本人の金融行動のすべて。

・拡大する相続マーケットは何と年間47兆円市場。
・地方の親の都心の子どもへの相続効果は、毎年丸ごと一行、地銀が首都圏に移転するレベル。
・ネットバンク利用者数は既に1800万人超。3年間で倍増。
・個人金融資産1600兆円の6割はシニア層が持っている
・住宅ローンの新規貸出額は年間20兆円超で、5割は30代男性が利用している。
などなど、データが初めて明らかにする激変する日本人の金融行動。

これから狙い目の有望セグメントはこれだ!
(1)デジタルなシニア(成長セグメント)
年間70万人増加し、金融ポテンシャルはアナログなシニアの約2倍!
(2)おひとりさま女性(成長セグメント)
2020年には1600万人の巨大マーケット。とくに相続で生まれるアナログなおひとりさま女性は超有望!
(3)親リッチな若者(金融ポテンシャルが高いセグメント)
20〜30代で金融資産1億円以上の若者は150万人。金融機関にとっての今後の「ブルーオーシャン」。
(4)パワーカップル(金融ポテンシャルが高いセグメント)
一般共働き夫婦の5倍の金融資産を持つ世帯が100万世帯以上存在する!
価格
1,382円
[参考価格] 紙書籍1,728円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
13pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/20 00:00
紙書籍販売日
2015/03/19
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
11.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家