サイト内検索

【全巻セット】神聖喜劇 完結六巻セット

作家/出演者
シリーズ
  • 【全巻セット】神聖喜劇 完結六巻セット
【電子版限定】あの‘日本文学の金字塔’を、完全漫画化!『神聖喜劇』完結六巻セット
本書は、『神聖喜劇 第一巻』から『神聖喜劇 第六巻』の6冊を1冊にまとめた電子書籍限定のセット版です。

■『神聖喜劇 第一巻』
驚異の記憶力を持つ東堂は昭和十七年一月、対馬の要塞重砲兵連隊へと配属。そこでの三カ月の教育期間に彼が体験したものは何か?漫画化絶対不可能と言われた日本文学の金字塔ついに出現!

■『神聖喜劇 第二巻』
兵を兵たらしむるための「教育」は確実にその本性を現わし、東堂は、類稀なる記憶力によって、軍隊諸規則諸条文を正当に行使することでそれに立ち向かう……。あの「日本文学の金字塔」を完全漫画化。興趣深まる第二巻。

■『神聖喜劇 第三巻』
東堂は、入隊前に過ごした料亭「安芸」の‘彼女’との一夜の情交を思いだす。それは人生を諦めきった女と、戦争での犬死にを覚悟した東堂との、互いに斬り込むがごとき言葉と性の応酬だった。

■『神聖喜劇 第四巻』
束の間の自由時間後、軍曹らによる突然の外出禁止令。そのとき東堂は「兵器」に関する、ある重大な異変に気づく。それは人知れず前夜のうちに発生していた。不可解な謎が姿を現わす第四巻。

■『神聖喜劇 第五巻』
内務班を揺るがす「剣鞘摩り替え」事件の犯人探し。嫌疑は前科者の冬木にかかるが、東堂には‘真犯人’への確信があった。補充兵教育期間も半ばを過ぎ、大きな転回点の接近を待つ第五巻。

■『神聖喜劇 第六巻』
冬木への剣鞘摩り替え事件疑惑、末永への模擬死刑事件など、あまりにも滑稽かつ残酷極まりない光景を目前に、東堂と冬木とは、期せずして時を同じく立ち上がる……。怪物的巨編、ここに完結!
価格
2,397円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
23pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/30 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
1591ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
847.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

この作家の他の作品