サイト内検索

×ゲーム(バツゲーム)

作家/出演者
シリーズ
  • ×ゲーム(バツゲーム)
映画化のベストセラー小説。小久保英明は小学校の頃に「×ゲーム」と称し、仲間4人で蕪木毬子をいじめ続けていた。あれから12年、突然、彼らの前に現れた蕪木は、積年の怨みを晴らすために壮絶な復讐を始める……。
価格
486円
[参考価格] 紙書籍535円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/27 00:00
紙書籍販売日
2007/08/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.26MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家