サイト内検索

  • 完結

四〇一二号室

作家/出演者
シリーズ
  • 四〇一二号室
タワーマンションの最上階、四〇一二号室に暮らす人気作家、珠美は、人生の絶頂にいながら満たされずにいた。ある日、古本屋の老婆に古い写真を見せられるが、そこには見知らぬ赤ん坊が写っていて……。一方売れない作家、桜子は安マンションで珠美を妬ましく思う日々。しかし――1999年11月22日、大停電の日。珠美がマンションから転落。女たちの運命が逆転した――はずが、それは悲劇の始まりに過ぎなかった。著者が仕掛けた夥しい数の罠が、ラスト3ページで「こう来たか!」の大興奮に変わる長篇ミステリ。
価格
1,209円
[参考価格] 紙書籍1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/30 00:00
紙書籍販売日
2012/10/11
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.67MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家