サイト内検索

神様が持たせてくれた弁当箱

作家/出演者
シリーズ
  • 神様が持たせてくれた弁当箱
なぜ「少食」「正直」「親孝行」の行いで幸せになるのか?
あせらず、欲ばらずとも、道は開かれる。日本人が子々孫々伝えてきた、神様に愛される生き方・考え方とは。

人は誰でも、神様から幸せの弁当箱を持たされて生まれてくる。人よりたくさん食べようとか、他人の分までとってしまおうと思わなくても、ちょうどよい量があり、飢えることはない。お金もしかり、仕事もしかり、天は必ず最後には、私達を助けてくださる。2001年から2015年まで奈良の春日大社権宮司を務めた著者が、江戸時代の人相学者・水野南北の書をひもとき、愛される人、成功する人の共通点を発見した。むさぼらない生き方こそ、真の幸福への道と説く一冊。
価格
864円
[参考価格] 紙書籍1,080円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/30 00:00
紙書籍販売日
2015/07/22
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.39MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家