サイト内検索

  • 続刊入荷

公事宿事件書留帳 十一 無頼の絵師

名立たる画人の贋絵を描いた廉で公事宿「鯉屋」へお預けの身となった扇絵師の定助。源十郎と菊太郎は、彼の普段の律儀な仕事ぶりから事件には裏があると踏む。やがて二人は定助から思いがけない話を聞かされる……。天稟に恵まれながら世に出ようとしない扇絵師の哀しい胸中に菊太郎が迫る表題作ほか全六編収録。人気時代小説シリーズ第十一集。
価格
585円
[参考価格] 紙書籍617円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/26 00:00
紙書籍販売日
2006/12/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 3,325円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル