サイト内検索

  • 続刊入荷

公事宿事件書留帳 二十一 虹の見えた日

菊太郎の恋人・お信が娘のお清を連れ、神妙な面持ちで「鯉屋」へやってきた。源十郎を筆頭に店の者たちは、すわ別れ話かと気を回すが、お清の進路の相談だった。女だてらに公事師になりたいのだという。その申し出を源十郎は受け入れたが……。大人への階段を上る娘の姿を心温まる筆致で描く表題作ほか全六編。人気シリーズ、待望の第二十一集!
価格
667円
[参考価格] 紙書籍702円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/26 00:00
紙書籍販売日
2015/06/05
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.78MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 3,325円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   23巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。