サイト内検索

公事宿事件書留帳 三 拷問蔵

同心組頭の兄・田村菊太郎は公事宿(訴訟人専用旅籠)の居候。人を殺めた疑いで捕らえられた吉松の無実を鯉屋に訴え出た恋人の八重。彼女の心にうたれた菊太郎は、事件を洗い直す。そして事件の裏に親が無宿者だった吉松に対する偏見があることを知る。怒る菊太郎がとった行動とは? 「拷問蔵」ほか全六編収録の好評時代小説シリーズ第三作。
価格
585円
[参考価格] 紙書籍617円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/26 00:00
紙書籍販売日
2001/02/28
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.64MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,925円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 3,325円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル