サイト内検索

  • 紙書籍同時

交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか

作家/出演者
シリーズ
  • 交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか
同じ漢字を使い、同じような容姿をしていながら、日本人と中国人は「似て非なる」人種である。
日本人は真実は1つしかないと信じ込み、白か黒かの決着をつけたがる。
中国人は真実は2つ以上あるとおおらかに考え、1つの結論を押しつけない。
日本人は「ワイロはすべて悪い」と決め付ける。
中国人は「ワイロには悪いワイロと、とよいワイロに二つがある」と考える。

日本人と中国人、それぞれの考え方・文化背景の違いを、孔子の七十五代直系子孫、孔健氏が解説します。
価格
656円
[参考価格] 紙書籍691円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/22 00:00
紙書籍販売日
2001/08/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家