サイト内検索

ホロー荘の殺人

作家/出演者
シリーズ
  • ホロー荘の殺人
アンカテル卿の午餐に招かれたポアロを待っていたのは、血を流している男と、その傍らでピストルを手にしたままうつろな表情をしている女だった。それは風変わりな歓迎の芝居でもゲームでもなく、本物の殺人事件だった! 恋愛心理の奥底に踏み込みながらポアロは創造的な犯人に挑む。
価格
822円
[参考価格] 紙書籍972円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/27 00:00
紙書籍販売日
2003/12/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.44MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家