サイト内検索

港町しぐれた

作家/出演者
シリーズ
  • 港町しぐれた
女と男がいて、別れが生じようとしている。
よくある話だ。別れは時に、唐突に訪れる。
別れ話、とは言うけれど、どちらかが決めてしまったら
決意はなかなか覆らない。
2人にとっての最後の時間を、日常ではなく、
列車や、ホテルや、自動車の中で過ごすことで
時間ばかりでなく、互いの中を流れていく何かがあるだろう。
もう二度と会わないのだとしても、
その「流れ」を2人はその時、確かに共有している。
価格
270円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/04 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.06MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家