サイト内検索

味噌汁は朝のブルース

作家/出演者
シリーズ
  • 味噌汁は朝のブルース
ロクでもない男、と言ってもいいかもしれない。
販売促進課に勤めるサラリーマンだ。
片岡義男の小説の多くの登場人物(男)がそうであるように、ここでも年齢は27歳。
恋人らしき女のほうは、実に平凡極まりない名前で、
しかしいい女。のように見えて…… さてどうだろうか。
凡庸なようで、停滞のない会話。共に迎える朝。
とりあえず、それだけあれば、なんとかなる。
価格
270円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/04 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.62MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家