サイト内検索

縛り首の木

作家/出演者
シリーズ
  • 縛り首の木
狂った青空の下、ひたすら長く延びるカントリー・ロードを行く。
茫漠と広がる大地ばかりが取り囲み、やがて足を踏み入れた
ゴーストタウンに、小説の後半、大木と1組の夫婦が現れる。
1本の木を介して、死がすぐそこにあった時代。
死は、子供たちの手の先、いや、首の周りにあった。縛り首の木のすぐ傍のブランコみたいに。
アメリカの昔と今を貫通する死の光芒。
価格
270円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/04 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.81MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家