サイト内検索

触れて感じて 2

家政婦の小夜子の次の派遣先は近親相姦小説家・神村祐介。彼もまた、小夜子に欲情していたのだが、彼の心の声は普通の人とは違っていた。映像の中の先生は「もう我慢出来ない、姉さんッ」と小夜子の衣服を無理やり剥ぎ取り、実の姉を小夜子に投影させながら彼女の体を貪り始め……。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/05/14 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
118ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
31.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ

この作家の他の作品