サイト内検索

  • 完結

仮説実験授業の誕生 1963-64年論文集

作家/出演者
シリーズ
  • 仮説実験授業の誕生 1963-64年論文集
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。1963年,初めて人びとの前に〈仮説・実験授業〉の名称と,その具体的な成果が公開された。『理科教室』に発表された,〈科学教育の改造〉を宣言した「テキスト・ふりこと振動」。そして翌年,「ばねと力……仮説実験授業のためのテキスト」が完成することによって,授業運営法が確立した。初期のくわしい授業記録「まさつ力」。初めて仮説実験授業の全体像を展望した「主体的人間の形成と仮説実験授業」など,未公開資料も含めて後生に残る,不滅の初期論文を収録。
★★ もくじ ★★
・ ふりこと振動
・ ばねと力
・ 科学のもっとも基本的な諸概念の理解の実態とその改善
・ 仮説実験授業の記録 まさつ力
・ 主体的人間の形成と仮説実験授業
価格
2,332円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
23pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/12/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
213ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
31.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家