サイト内検索

科学入門教育 11

作家/出演者
シリーズ
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。授業科学研究の多様化の一方で,基本的なことを考える必要があるのではないだろうか。原点に視点をすえて仮説実験授業を問い直す研究誌。
〔目次〕日本教育史における仮説実験授業の位置 板倉聖宣/原子からひろがる世界・化学出門 城雄二/日本における車の歴史 板倉聖宣/社会科におけるグラフについて 村田文江/今,仮説実験授業の入口に立って 木下冨美子/やっぱり,いいものはじっくりひろめたい 中田好則/キミ子方式の教育論・教えるってどういうこと 堀江晴美,ほか。
価格
1,296円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/12/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
147ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
21.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 6,739円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 6,480円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル