サイト内検索

  • 完結

内燃機関の歴史

作家/出演者
シリーズ
  • 内燃機関の歴史
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

東京帝国大学教授であり工学博士であった富塚清氏が、生涯を捧げたエンジンの研究成果を語る。19世紀前半のイギリスで生まれた内燃機関の基礎から、その目覚ましい発展の歴史を、氏の膨大な知識と図解で解説する。
第1部 内燃機関発達史概説
第2部 内燃機関諸方式の固まるまで
第3部 標準型内燃機関およびその部品の発達
第4部 第二次世界大戦後の40年史
第5部 変わり型エンジン全史
第6部 総括・判定
価格
3,024円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
30pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/12/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
377ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
87.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家