サイト内検索

スクールガール 風雅さん

作家/出演者
  • ----
シリーズ
この間、お母さんから聞いたんですけど、どうも私の祖先に‘エジプト’の血が入ってる人がいたらしいんです。
びっくりな告白からはじまったこの撮影。
下町、堀切は有名な映画、小津安治郎の東京物語の舞台になった場所。
風雅さんは制服で自分の新しいストーリーをこの街に描いていきます。
こんな街に住みたい…ふと漏らした言葉の真意は名画への憧れなのでしょうか。
古き良き時代への憧れでしょうか。
堀切にきた経験でひとつ大人の雰囲気を身につけたようでした。
ちなみに風雅さんの高校時代のニックネームは‘フィリピン’だそうです。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/31 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
107ページ
写真家
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
61.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品