サイト内検索

雪には雪のなりたい白さがある

作家/出演者
シリーズ
  • 雪には雪のなりたい白さがある
春の嵐、夏の日差し、秋の落ち葉を踏む音、冬の寒さ。公園の中で空を見上げれば、あの日々を思い出す──。中学三年生のクリスマス。瑞希は外国に引っ越す恋人に別れを告げられた。けれど、二人は航空記念公園にある「天馬」の前で一つの約束をする。あれから10年、届いた同窓会の招待状に、瑞希は彼との再会を期待せずにはいられなかった。そして、彼があの日の約束を覚えていることを。(表題作「雪には雪のなりたい白さがある」)雨の日にだけ展望台に現れる老人、初恋の相手との再会を待ち望むOL……。公園でしか会えない人、繋がれない想いを美しい四季の描写とともに描く。公園を舞台に紡がれる、涙がこぼれる四つの物語。
価格
1,199円
[参考価格] 紙書籍1,404円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/30 00:00
紙書籍販売日
2014/09/26
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.16MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家