サイト内検索

秘密 上

1961年夏、サフォーク。少女だったローレルは偶然、恐ろしい事件を目撃する。突然現われた見知らぬ男の胸に、母がナイフを突き立てたのだ。ローレルはショックで気を失ってしまう。男は死亡し、その正体は当時、近隣に出没していた連続強盗犯と判明。ローレルの証言もあり、母の正当防衛が認められた。ローレルは、あのとき男が近寄りながら「やあ、ドロシー、久しぶりだね」と母に声をかけたことを警察には話さなかった。男は母を知っていたのだ。そして母も男を知っていた。彼は誰だったのか?2011年、ロンドン。国民的女優となったローレルは、死期の近づいた母の秘密をさぐりはじめる。なぜ、母はあの男を殺してしまったのだろう?彼と母のあいだに何があったのか?そして、母の本にはさまっていた写真の見知らぬ女性は誰なのか?その本に残された署名・ヴィヴィアンとは誰の名なのか?『忘れられた花園』に勝るとも劣らぬ謎が、読者を新たなる迷宮に誘う。
価格
1,800円
[参考価格] 紙書籍1,944円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
18pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/30 00:00
紙書籍販売日
2013/12/20
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.04MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ