サイト内検索

人形遣いと絞首台

教会の墓地で、11歳の少女フレーヴィアは、テレビで有名な人形遣いルパートとアシスタントのニアラに出会った。ヴァンが壊れてしまったのに、修理するお金がないらしい。それにニアラはなんだか様子がおかしい。デンウィン司祭さんたっての希望で、教会区ホールで『ジャックと豆の木』を上演してもらうことになったんだけど、豆の木が切られたとき、降ってきたのは巨人じゃなくて……。異例の数の新人賞に輝いた『パイは小さな秘密を運ぶ』につづく、化学大好き少女フレーヴィア・シリーズ第2弾登場!/解説=大矢博子
価格
1,099円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/02 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.54MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ