サイト内検索

  • 完結

月嶋教授の‘世界の成り立ち’を考える (2)

<清掃局>を名乗る怪しい公務員・左右田太郎(そうだたろう)と仁智真礼(じんちまれい)は、月嶋を盲信している男子高校生・千尋に近づく。「これ以上、月嶋と付き合うな」左右田は月嶋がいかに危険な人物であるか説くが――。一方、月嶋は‘学会’に参加するため、異国の地へ旅立つ。そこで月嶋は『方舟の書』を入手したことを高らかに発表した。しかし、学会の会員であるバルザック教授や、学会長・エイブラハム等は、『方舟の書』を月嶋が所持していることを良しとしない…。月嶋は全会員から一斉に命を狙われた!!
価格
648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/09 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
171ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
119.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。