サイト内検索

森有正エッセー集成 (4)

自己の内面から西欧を血肉化し、日々の生活を通して西欧という現実に食い入りながら思想経験にまで高めた森有正。このきびしく逞しい精神的営為の真髄を全5巻に集大成。第4巻は文明批評『旅の空の下で』に、熱き共感「リールケとレゾナンス」、傷ついた魂の慰安「アリアンヌへの手紙」と、1968年から69年までの日記を収録。
価格
1,674円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
16pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.44MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 8,100円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

この作家の他の作品